転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


<   2006年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

返り咲いたバラ


娘の結婚式のとき、数輪しか咲いていなかったバラが、ここに来て復活してきました。
娘のお式の日取りが決まってから、佳き日にあわせ咲き誇ってほしいなあと願っていたのですが~。
バラたちは、小柄な娘に一番華を持たせてあげようと、お休みしたのかもしれません。

ここにきて、咲き返りました。黒点病、ウドンコ病にも負けずと~。
一度ついた菌の消滅は農薬つかわずして取り去るのは無理です。
毎日、止んだ葉、花と摘み取る作業はかかせません。小さな小さな虫にも目が行くよいになりました。テデトールして、抹消しています。
バラの周りはキッチンガーデン化しています。
モンシロチョウ、キチョウが舞っているのどかな小さなバラ園です。

c0051044_8491652.jpg
c0051044_8493643.jpg
c0051044_8495610.jpg
c0051044_8501285.jpg
c0051044_8503366.jpg
c0051044_8505278.jpg
c0051044_851943.jpg
c0051044_8513237.jpg
c0051044_8515041.jpg
c0051044_8521332.jpg
c0051044_8523412.jpg
c0051044_8525298.jpg
c0051044_8531533.jpg
c0051044_8533347.jpg
c0051044_8535221.jpg

[PR]
by violasan | 2006-06-22 09:10 | 庭々

梅雨時の庭

花殻摘みを終えたバラは、再び蕾を抱えていますが今一休みです。
結婚式で、お客様の多いときに花数が少なくて残念でした。

そんな庭には、カシバアジサイが大きく伸びてきました。
c0051044_7175662.jpg
c0051044_7193865.jpg


回りにはアオキ、ギボシ、ミント、アイビーなどが育っています。
本来は、ココに白いバラを植え込みホワイトガーデンにしたいと思っているのですが、風通しも日当たりも悪いので、バラには無理な環境かと躊躇しています。
[PR]
by violasan | 2006-06-15 07:22 | 庭々

ジューンブライド

c0051044_8512831.jpg
c0051044_8515315.jpg


6月11日の佳き日、娘の結婚式でした。
両親への花束進呈に贈られた花束です。

本人同士で計画した披露宴は、よくある杓子行儀な場面はひとつもなく、心あたたまるものでした。素晴らしい一日になりました。


この日の日記→ココ
[PR]
by violasan | 2006-06-13 08:58 | 家族

白鳥


春から咲き出したバラが一段落していて、蕾の状態のバラが多い中で目立っています。

白鳥

c0051044_13123444.jpg


我家の庭は、ハーブと草花、野菜が混在しています。
バラにも農薬は使いません。だからこそ、可能な栽培です。

c0051044_1314127.jpg

[PR]
by violasan | 2006-06-07 13:15 | 庭々

またバラです。

c0051044_21493366.jpg


裏庭から前庭に続く路地の入り口あたりに咲いています。
とっても良い香りがします。狭いもので体が触れるのですよ。ほのかに洋服に香りがつきます。
名前は不明です。凛と咲くバラもいいですが、こういう小花のツルバラのほうが好きですね。
[PR]
by violasan | 2006-06-03 21:54 | 庭々

ランピングレクター(ツルバラ)が咲きそろいました。

c0051044_20253715.jpg
c0051044_20262182.jpg


バラの花に惹かれ始めたころ行った蓼科バラクラガーデンで、一目みて執り付かれたツルバラです。季節は夏だったので、実際に咲いていたわけじゃありません。
ラベルに、クライマーで6メートル伸びるということ、ホワイトで香りが強いということ、なんとなく、バラ育て初心者にもOKのような気がしただけの事です。

ココまで大きくなるとは思いませんでしたけれど、冬かなり剪定してもクライマーを出し伸びてくれます。白モッコウより、勝るツルバラだと思いませんか?
残念なのは春一季咲きということです。
四季咲きだったらいいのに~なんて欲張りはいけませんね。

裏庭での今日のバラ

ゴールデンエンブレム(HT)四季咲き

c0051044_20483095.jpg
c0051044_20485758.jpg


とても素敵な花形です。なのに、虫に食べられていて形が崩れています。
[PR]
by violasan | 2006-06-01 20:50 | 庭々