転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


<   2005年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

スローライフ



 私の食風景はスローフードでありたいと願っています。
スローフードという言葉、単純に「ゆっくり食べる」と想像してしまいますが、ファーストフードが蔓延する現代の食生活を危惧し、あらためて食をじっくりと見つめなおそうとするイタリアでの運動からこの言葉が生まれたそうです。
 ゆっくりと食事を楽しむことを大切にしているイタリアから始まった運動ですが、今では世界的に広まっています。
 日本でも、昔は家族そろって食卓を囲むことが日常の風景でした。娘時代のお正月は、一日中おせちがでていたような気がします。隙間風の吹き込む家だったから、今ほど暖房も効かず食物が傷むことが無かったせいでしょうか?多少なりとも、そんな理由もあるでしょうが、今では家族形態やライフスタイルの変化に伴い、ゆっくり語らいながら食事を楽しむことや、家庭での手料理の温もりを忘れつつあります。

 時間に終われ、ゆっくりと食や生活を見つめ直し、楽しむための時間を持つことは難しいことです。子供の頃から、塾通いに終われ、受験地獄にはまる子達こそ時間はありません。幸いわが娘は進学は無かったせいか、外食の機会は無く手作りの味の分る舌になっています。

 次は、お豆をコトコトと煮える女性になって欲しいと願うばかりです。

 

 

 
c0051044_23471417.jpg

[PR]
by violasan | 2005-12-28 23:31