転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


70歳を過ぎて調理師免許取得

平成9年9月14日北国新聞掲載 

70歳すぎて調理師免許
70歳になる母は、昨年、調理師免許を独学で得た。愛知県で最高年齢の受験者であり合格者であった。
 母は、父を看取った後、ボケ防止にと大好きな和服の世界に飛び込んだ。初めての職場に戸惑いを感じて、退職後、寿司屋のまかないさんに転職した。幸い、店長の人柄の良さに恵まれ4年の年月が流れた。そして、若い店員との出会いが、調理師の免許を得るきっかけとなった。
 若い店員は専門学校で学んだ後受験したが、母は、その店員に学習書を借り独学で試験に臨んだ。学習書を読みこなすことは、老眼鏡の手放せない母にとって至難の業であった。当日、緊張は隠せずハプニングもあり結果はあきらめていたという。
 母は、70歳の年齢で一冊の学習書を読みこなして受験した経験に老後の生きがいを見つけたという。
 まだまだ、母の年齢までには年月のある私も、母のように何歳になっても学ぶ意欲を失うことのない素晴らしい老人となりたいと思う。
[PR]
by violasan | 2005-02-19 17:19 | 家族
<< お座敷太鼓 永遠の旅立ち >>