転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


冬越し

2003年10月30日の日記
ポカポカ陽気
ゴムの木の植え変えをした。家の中に取り込む準備。ゴムの木は結婚した年に買った。
というか、親株は夫の住まいにある。
家にあるのは挿し木したもの。私と夫の暮らしを見ている木だ。
そんな歴史のある植物が後、二つある。
結婚祝いに頂いたシンピジュ-ムの鉢!
夫が単身赴任地へ3株持っていった。
結局はどなたかに差し上げてしまったらしい。
後5株はお友達にあげた。
家にある株は、ただ今13鉢!
株分けは自信あるけれど、欠き芽の仕方がわからない。
せっかく芽を付けた花芽を落とすのがかわいそうで全部咲かせている。
頂いたときの豪華さはないけれど、全部花が咲いて見事だと、我ながら感心している。
この13鉢はもうすぐ娘の部屋を占領する。
もう一つは、新婚時代をすごした土地で活動していたサークルからお別れの時頂いた観葉植物「ポトス」。
寒くなると絶えそうになるけれど、春には復活し、今日まできている。

[PR]
by violasan | 2005-02-18 15:50 | 徒然
<< お散歩 優勝セール >>