転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30


幸せ

2003年8月6日の日記
 晴
娘にラッキーチャンス!
先日の多治見の花火大会、ござっせ祭りで抽選会があった。広報に2名分の応募用紙が折り込まれていたので、私と娘の名前書いて会場に出向く娘に持たせた。なんと、商品は旅行券10000円分だ。町の文化祭とて、入場料1000円徴収するわが町の文化レベルにしてはなかなかの振る舞い!残念ながら私ははずれた。


娘が仕事している店に迷子の老犬が迷い込んできたという。
さすが、写真屋!早速、写真を撮りポスターに貼ってガラス戸に貼ったそうだ。
店には犬のお散歩を兼ねて来られるお客さんも多いとかで、心あたりのお客さんに電話連絡。この日ばかりは団地くるみの犬親探しの輪ができた。夕方、連絡を受けた飼い主さんが引き取りに来られて一件落着といいたいが、飼い主の子供さんだったためか、そっけない引取りで残念そうだった。
今日は二人体制での仕事!後で聞けば何日も放浪して餌を食べていなかったような様子だったので水やら自分たちの食べるパンまで食べさせたとか~
お礼とはいわないが、愛犬が見つかって良かったという感情が見えても良かったと・・・・


[PR]
by violasan | 2005-02-18 14:27 | 家族
<< お米不良 御岳山 >>