転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


時々晴れ!

7月21日
小雨後曇時々晴れ
早朝の雨が止んだので、まろんと散歩に出た。
せっかくの晴れ間だから、いつもと違うコースを選んだ。北に向かってどんどん歩いた。町はずれにある我が家からの散歩コースは、どうしても上に行く。やっぱり、ただの雑木林を行くよりもおしゃれな家並や小道を歩きたい。わが町作り担当者には悪いけれど、わが町を歩く気分にはならない。
沿道にはずっと紫陽花並木!むし暑さの気にならないほどの散策コースになっている。
気が付くと、40分ほど経っていた。家並みから少し遠退いてしまったけれど山々を望める道でどんどん歩けた。
帰途は、お家ウオッチングとなり、2時間ほどのお散歩になっていた。
門を開けるなり、まろんは座り込んだ。まろんの小さな体ではちょっときつかった様だ。

今朝BBSの蓮に見とれてしまった。
昨日見れなかったこともあり、実物をどうしても見たくなった。便利な携帯メール。すぐ決行になった。
友の見事な運転30分程で到着。こんなに近くに植物園があるとは~。人ごみはあまりない。なぜか中年のご夫婦連れが多い。ベンチに並んで座りお弁当を広げている光景は微笑ましい。夫の定年後はこんな風に過ごしたいと願望・・・
なんて、広々とした公園なんでしょう。温室に入るとハーブや野菜類がおしゃれに植え込んでありました。枯れ枝を上手く利用してバーコラやベンチが作られたのもおしゃれでした。

[PR]
by violasan | 2005-02-18 14:17 | 我町
<< 花火大会 放し飼いのイヌ >>