転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


お茶の会

2003年7月12日の日記

姫の練習があった。練習の後のお茶の会が楽しみだ。
3年ほど前の私だったら、こんな会のあるときはケーキとか作って持っていったけれど、最近は気力がなくてご無沙汰している。
ちょっと、ためらったけれどいいものがある。プラム酒があるじゃない。
でも、果実酒といえお酒。公民館での練習場にお酒持参許されるかしら?なんて悩んでいた。お迎えの白雪姫さんに声かけしてみたら、「OK」の返事。差し入れすることに決めた。まずは、部長に声をかけた。あくまでもお酒だから代表に許可えないとね。。。いいお返事をいただいたものの、いつ飲むか?みなさん車です。飲酒運転で捕らわれの身になったら大事だ。練習前に飲んだら指がよく回るかな?とも思ったけれど、建前として不謹慎な事。結局、使い捨てコップ(透明なの)にいれ、ラップをして輪ゴムでくくってお持ち帰りにしていただいた。
ノンアルコールビールでも量が増えれば飲酒になる。プラム酒の材料は焼酎だ。

みなさん、無事に帰宅されたかな?


[PR]
by violasan | 2005-02-18 14:08 | 我町
<< 職場 不安な世の中 >>