転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


お料理の本

2003年4月11日の日記
 雨
お料理の本
ストアの一角にある本コーナーに立ち寄るのがお惣菜おばさんを終えた後の楽しみだ。
表紙の美味しそうな食材の写真に手は伸びる。
ペラペラめくってみると、ご馳走のオンパレード。もちろん、健康メニューや節約メニューもある。
このときばかりは、これも、あれもと作ってみようと欲がでる。
そんな気持ちと裏腹に、最近の私は手抜き料理オンリーになっている。
食生活改善員の資格も得たはず!それなのに、あまりにもメニューの偏りに反省の一言だ。今の食生活では、とても、他人に教示できることはなにもない。毎日何千人ものお腹を満たしているお惣菜おばさんの私は、家族に手も時間もかけていないお料理を食べさせている現実。終末しか居ない夫のためには、たくさん作りすぎている。食べすぎはよくないと分かっているのに・・・
この頃は、家族も少なくなり、毎日忙しくしていると、いつの間にか作るレパートリーも限られてしまう。これじゃいけない。
少し我が家の食を見直したいと思う。


[PR]
by violasan | 2005-02-18 10:34 | 我町
<< イラク国立博物館、「メソポタミ... 健康商品宣伝会 >>