転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


役員会

2003年3月16日の日記

晴天後雨
町内の役員会だ。
午前中の総会に続き、お昼からは役員引継ぎ会兼お食事会だった。
会場に入ると、テーブルに仕出弁当とビールやつまみが並んでいた。
堅苦しい引継ぎ会とばかり思っての参加だったが・・
ひととおり、自己紹介の後、懇親会だった。
この町内会に入ってまだ2年の私は、親しい方といえば班長さんとお隣組みだけ!
ほとんど始めてお話する方ばかりだったが、そこは、皆さん主婦仲間で、さまざまなお稽古をされている事を知った。
お習字、油絵、コーラス・・・
早速、お誘いを受けた。
これ以上、お誘いを受けたらまずいと、堅くガードした。
老後のお楽しみにとっておこう!

午後22時38分・・・名古屋バスセンターにいた。
こんな夜が続き、娘は泣く泣く、退職しました。
大好きな紅茶の葉の香りに包まれてのお仕事は、残業が続き最終バスもなく、
最寄の駅からタクシー代2000円使い帰宅しなければならないお仕事でした。
お店の優雅さとは裏腹に、お仕事は想像できないものだったそうです。また、一つ、社会勉強をして、次のステップを踏み出しました。



[PR]
by violasan | 2005-02-16 11:19 | 我町
<< ガーデニング日和 金沢フィル室内楽コンサート >>