転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


待ちぼうけ!

2003年3月7日の日記

 雨
松本は雪とか?
今夜は帰宅の予定だけれど・・・・?
今夜のメニュー
鯛の煮付け・ほうれん草のおひたし・五目煮豆・赤出汁を予定した。帰ってこれるかしら?
午後は、勤務のため朝から、鯛を煮付けた。ほうれん草もゆでた。五目豆は昨夜作った。ご飯も、仕掛けた。今、7時30分テーブルは整っている。
遅い帰宅の夫や娘を待つ私の右指はパソコンのキーをたたいている。
まろんは、というと、私の膝の上で左腕に抱えられ、右腕にあごを置き和んでいる。みなさんに、この姿みせてあげたい。
めちゃくちゃかわいいけれど、腕が~


[PR]
by violasan | 2005-02-16 11:06 | 我町
<< 夕食 啓蟄 >>