転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31


啓蟄

2003年3月6日の日記

寒い日
啓蟄
冬の間中、土の中に眠っていた虫たちも、地面に這い出してくる日を啓蟄という。この日を境に春支度と気負いたいものだ~

[PR]
by violasan | 2005-02-16 11:03 | 我町
<< 待ちぼうけ! お手玉 >>