転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


嬉しい知らせ

2003年2月22日の日記

嬉しい知らせ
夕方、電話がなった。
「○○子さんのお宅ですか?朝日新聞の声ですが・・・・」
なんだか、怖そうな男性の声に途惑ったが、『声』の部分はちゃんと聞けた。
心辺りはある。
先日、日記の中にある文章を一言書き直し、朝日新聞社に送ってみた。
掲載のお知らせの連絡だった。
投稿するのは、何年ぶりだろう?
初心に帰った気分!
なんだかワクワクした。
朝日新聞を購読していそうな方に、つい、メールしてしまった。
実際、掲載したのを確認してからにすればよかったかもしれないけれど・・・
以前、地方紙に投稿していた時からの朝日新聞掲載は、夢だった。
これを機会にまた、書きたくなった。

まろんのワクチンを受けた。事前検診では脅えていたけれど、ワクチンの時は、おりこうさんでした。(費用6300円也。次回は、成長期に入った平成16年2月22日)

[PR]
by violasan | 2005-02-14 20:59 | 我町
<< 不愉快な日 ステキな景色 >>