転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


思い出

2003年2月3日の日記


今日、金沢の友人からメールが入った。
KMEの20周年記念演奏の2部にアンサンブルで私が参加してましたね。と・・・
友人は、三月のコンサートで演奏するという曲を聴きたくて、この時のビデオ鑑賞したらしい。そういえば、各2人でコンチェルトだったか弾いた覚えがある。あがり症の私が少人数ステージでよく弾いたものだ。今になって、見られて(聴かれて)いると思うと、なんだか恥ずかしい!
当時は、マンドリンを弾いていた。この頃は寝ても冷めてもマンドリン弾いていたような気がする。ちょっと、オーバーだけど、いつも、マンドリンのことが頭にあったのは確か・・・。家の中で気をもむこともなかっし、練習場の送迎は夫がしてくれていたことで、随分気楽に参加できた。
今は、事情が変わってしまった。

アレから、何年たったのだろうか?
今年は15年だから、たった10年ほどのこと・・・・
あのステージに上がった3人もの部員が、今は亡き人になった。

[PR]
by violasan | 2005-02-14 20:34 | 我町
<< 初体験 宇宙夢物語は壊れたのか? >>