転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


小雪

2003年1月28日の日記

小雪
diaryを開けて
そっと考えてみる
今日は何を書こうかな..
チラチラと舞う白い物にも、いつもと違う輝きがありました。
お花屋さんの店先には芽のふくらんだ梅の枝が・・
きっとね・・

そんなひとときが好きなんです。
ここで綴っていくうちに
冬の訪れや
春の気配
そんなことを
じっと、探します。
じっと見つめます。

diaryを書くようになって
季節の流れや生き物の喜びを
もっと、もっと知った気するんです。

[PR]
by violasan | 2005-02-13 21:57 | 我町
<< 晴天 花粉症 >>