転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


2002/09/18(Wed)

2002/09/18(Wed)
すっかりおねぼうしちゃいました。

昨夜は寝れなくて、4時位まで、寝たり起きたりしていたのは覚えているけれど、その後は眠りに入ったらしい!朝の7時、携帯の目覚ましにまったくきずかなかった。強い風の音に目がさめたのは、9時過ぎだった。いままで、こんなに、寝すぎてしまうことなどなかったのに、エッエッセイ書いていた頃は、6時前には起きてペン持っていた。年齢がいくと、早起きになるものだと思っていたけれど、最近は気持ちが緩んでいるのだろうか?
今日は、予定なくてよかった。
私の場合、こうして、だんだんと、年老いていくのだろうかと・・・
[PR]
by violasan | 2005-02-12 14:24 | 我町
<< 2002/09/19(Thu) 2002/09/17(Tue) >>