転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


2002/09/14(Sat)


パン屋さんの開店!

近くに(といっても、歩いては遠い、自転車では坂道!)というパン屋さんがオープンした。その名は確か、「ぱんや」だったような?

お友だちに家の近くで、「おむかえに行きますよ。行って見ませんか?」というメールが入ったけれど、私は、仕事(これも、といっても、貴重な交際費稼ぎの源であるアルバイト)で、行けなかった。
開店の時って、粗品いただけますよね。パンきり包丁とか?これ、目当てで行ってみたくなり、夫が帰っているので、乗せて行ってもらった。
町外れにある、パン屋さん!なんだか、和風な店構えでパン屋さんらしくない。娘がひとめ見るなり、「あんぱんが美味しそう」言った。
あんぱん大好きな夫と私!ワクワクして車を降りた。
店の前に行くと、なにやら様子が変!前に入った人が、ぱんの袋持たずに出てきた。
店員さんたちは、後始末にかかっていた。
「すみません!今日のパンは売り切れてしまいました」って・
せっかく来たのに・・・・(確か、午後3時くらいだった)
三時のおやつの当てがはずれた。
車に戻ろうとすると、
「すみませ~ん」
と、声がかかった。
「これ、少しですけれどたべてください」
った、白い袋をくださった。
中には、パンが2個はいっていた。まあ、ラッキー!
家に戻って、早速おやつタイム!
頂いたパンは、ロールパンのような生地に抹茶クリームが挟んであった。なかなか美味しい。ちょっぴり大人向けの味だ。

また、買いに行きたくなった。
[PR]
by violasan | 2005-02-12 14:20 | 我町
<< 2002/09/15(Sun) 2002/09/13(Fri) >>