転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31


2002/08/09(Fri)


病院のまかないさん!

母の抜糸がすんだ。
気のせいか、じゃなくて、現実だろう。日に日に元気になっているのだと思う。
同室の方、病院のまかないさん(?)への気配りが始まった。
皆さんにお礼したいから、「不朽園の最中」を買って来てほしいと頼まれた。
私が病室に入った時、ちょうど、まかないさんのお一人がお掃除中だった。練習の帰りのことだったので、楽器を持っていた。「あ~、マンドリンでしょう?」って、開口一番。
なんだか、嬉しくなった。
ふつうは、「コレ何という楽器?」と聞かれること多いから・・・。
    ・・・・・
最後に、「アカシアというグループで毎年演奏会するんですよ」と宣伝してしまった。
肝心の、最中のこと!
お礼を言って渡したら、「尾頭橋の不朽の最中ですね」って、知っておられた。「これ、美味しいんですよね」って、受け取ってくださった。

毎日、ベットまわりの細かいお掃除から、お花の水まで替えてくださるそうだ。入院生活の母は、この方たちのお陰で、居心地良くなっていると思う。
[PR]
by violasan | 2005-02-12 13:43 | 我町
<< 2002/08/10(Sat) 2002/08/07(Wed) >>