転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30


今年も~

また春のお庭の常連さん見つけ(~_~;)

c0051044_21201372.jpg


黒いマントに黄色のお腹をしたこの虫はチュウレンジ蜂といって、バラの茎に卵産みつけて、細かい幼虫になり、バラの葉っぱを食い荒らす憎き虫です。
例年小さくて緑いろの毛虫が葉っぱ食い荒らす状況に四苦八苦していたのですが、この虫の幼虫と知ったのは去年のことです。
去年は産卵する現場に気がつきませんでしたが、今年は今朝発見!早速、木酢液原液をかけてテデトール(手でつまむ)しました。
卵は多分、木酢液で天昇したと思います。去年桜についた赤い毛虫、夫がいなかったものですから、枝を切り落とし(まだ手が届くほど小さい木なので)木酢液かけたら全て天昇したので~。


仲間に「ハバチ」・・・マントもお腹も黒い

バラ栽培は薬を使い育てるのが手っ取りはやいです。薔薇園などはかなり散布して管理しています。広大な敷地のバラの管理を無農薬でなんてとうてい無理です。
鑑賞用のバラはそれでもOKだと思います。でも、我庭は愛犬の遊びの場であり野菜やハーブを育てているから薬は使えません。木酢液を生薬のみで管理するのは、気の遠いことですが~。




バラクキ蜂もいそう?
せっかくの新芽が数本ゲンナリしていました。

c0051044_20333729.jpg


葉巻ムシの仕業?

c0051044_2034502.jpg


アブラムシ

c0051044_20353490.jpg



下の虫は、ヒメクロオトミブミ?
c0051044_21345025.jpg

[PR]
by violasan | 2006-05-01 21:32 | 庭々
<< 今日の花 我家のエントランス >>