転勤族だった私は、何処に立っても山と川の望める風光明媚な町(金沢)での暮らしの中で、新聞の投稿が始まりました。徒然は私の宝物です。花の画像は庭の花です。
by violasan
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31


朝ごはん

先日ホテルを利用した折、朝ごはんは和食でした。
サワラの干物、温泉卵、海苔の佃煮、大根おろし、お煮しめ、佃煮、味噌汁、ご飯の和食でした。数種類の小鉢が目で、舌でお腹を満足にさせてくれました。

子供の頃の朝ごはんが懐かしくなりました。
干物は丸干しだったりアジの開きだったりしました。たまに塩サケの焼き物だと嬉しかったものです。小鉢は煮豆だったり、切干大根の煮物だったり~コレは子供の舌には馴染みの無いもの。時には目玉焼きになった時は最高でした。焼き海苔とふりかけも欠かせない。味噌汁は赤だしが定番でした。
お家のちゃぶ台で頂く朝ご飯は決して贅沢な食事とはいえないけれど、決して粗食でもありません。それでも、脂質が控えめでタンパク質、ミネラル、繊維質にとんだ食事だと思います。

洋食では、なかなか、バランスの取れた朝ごはんというのは難しいかもしれません。時には和食の朝ごはんというのもいいかもしれません。
[PR]
by violasan | 2005-03-15 19:05 | 徒然
<< 浪漫を探して~ 春の訪れ! >>